スポンサードリンク



「純手打ち だるま」(中野富士見町)☆食べログ百名店!透明感あるラーメン


Collage202020-07-242015_23_13.jpg

気になっていたラーメン屋さんです。
年を重ねるにつれて、ラーメン屋も1人で入るのは別に平気になりましたが、
それでもカフェよりはハードル高いです。
そして、並んで食べるほどは頑張れません。

並ぶかもと思って、夫が休みの日に誘って行ってきました。
週末の午後2時前。
もうお昼時のピークは過ぎているはずです。
入って食券を買おうとメニューを見ると、4種類ばかりのメニューのうち、2種類は数量限定で既に売り切れていました。
残念。

私も夫も、醤油ラーメンを選びます。
夫はそれにプラスしてチャーシューご飯。
麺の量は並中大から選びます。
夫は大、私は並でいただきます。

並んでないと思いましたが、店内で待っている人がいっぱいいました。
カウンター席、おそらく昔よりは間隔を広めに取っているのじゃないかと思います。
そして、壁際に、待つ人用の椅子を、これまた間隔広めに置いてあります。
ここに入りきらないと外で待つことになるんだと思います。
日傘も用意してありました。
なんという心遣い。

先に食券を渡して席が空くのを待ちます。
中で待つのは私たちがギリギリだったみたいで、次に来たお客様は外でお待ちください
と案内されていました。
十分ぐらい待ったでしょうか。
2人並びで通されました。

紙ナプキンいりますかー?と、大きめの紙ナプキンをエプロン代わりにいただきます。
まずはスープを一口。
透き通っている。

ラーメンって体に悪いイメージがありますよね。
でも、このラーメンはそういう感じがしません。
ちょうどこの前食べた新宿三丁目の「らぁ麺 くろ渦」に似ています。
「らぁ麺 くろ渦」(新宿三丁目)☆透き通る美味しさ!のどぐろそば、言葉にできない

ラーメンのスープって、私、大体残すんですよね。
でも、このスープは飲みたくなる。

このラーメンを食べたくて、みんなが並ぶ理由、わかる気がします。
こういう透き通る系ラーメン(勝手に名付けてすみません)、
結構あるのですね。
また、来たいです。
ごちそうさまでした。



関連ランキング:ラーメン | 中野富士見町駅中野新橋駅新中野駅



純手打ち だるまラーメン / 中野富士見町駅中野新橋駅新中野駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3



posted by ちょちょ at | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    スポンサードリンク


リンク集
3ヶ月集中!ゴルフスクール日記
本読む? -オススメ本の感想文
起業する? - 融資やフランチャイズ 中級テニススクール日記
レストラン・カフェ - どこ行く?おすすめは?
海外・国内旅行の食レポ・おすすめスポット
うち見る?−マンションとコンビニ−