スポンサードリンク



「みみ 」(初台)☆美味しいコーヒーでほっこりモーニング


Collage202019-03-162015_25_11.jpg

ずっと気になっていて、まだ行ったことがなかったのが、こちらのみみさんです。
存在はなんとなく知っていました。
小さいお店で入っていいものかと悩んでる時期が長かったです。
初台でモーニングしようと思って、心を決めました。笑

土曜日の朝8時半頃、私の直前に中に入っていく人がいます。
これに続こうとドアを開けようとしますが、あきません。
「ドアは下に引かずにそのまま引っ張ってください」という貼り紙があり、
その通りにしてるつもりなんだけど、開かないとバタバタしていたら
他のお客さんが中からあけてくれました。
下にひかないってそういうことか、普通に自分の方に引っ張ればいいだけなんだと苦笑。

カウンターの中ではお母さんのような店員さんがキビキビ働いています。
「ごめんなさいね、メニューは入り口側にあるの」と言われたのですが、
私はモーニングと心に決めていたので、モーニングくださいとオーダーしました。

ちょうどカウンターのお母さんのよく見える席から、
手際よく働くお母さんの手元に感心していました。
すごく狭いスペースのなのに、効率よくいろんなものが出てきます。

まずモーニングのサラダが登場。
ドレッシングがおいしい。
私のオーダーが1番のりの常連さんと同じだったために、
二番手のお客様よりも先に出てきているようです。
コーヒーも1杯ずつ丁寧に淹れてくれます。
淹れているところを見ているから、なおさら美味しい。

そんな間にまたもや常連さんと思われるお客様が登場です。
1番手さんの隣に座ってお母さんも交えながらトークが始まります。
それがまたなんだかほっこりする話なんですよね。
他愛もない会話なんですが、相手のことを思って会話しているのが感じられます。

トースト到着。
分厚いです。
バターの他にイチゴジャムとマーマレードジャム。
スプーンに乗って両脇に添えられています。
これがまた、美味しい。。
パンがふっくら。

その間に二番手のお客様のサンドイッチをこれまた手際よく作ります。
私、サンドイッチって小さい頃に母親と作ったくらいだなーと思いながら、
分厚いサンドイッチ作りを見ていました。

美味しいモーニングにほっこり幸せな気分になり、お会計をして
席を立ちます。
「ごちそうさまでした。美味しかったです」
というと、
「行ってらっしゃい」と店員のお母さん。
「行ってらっしゃい」と常連さん。

お客様にも送り出されて、なんだか嬉しい。
今日も頑張ろう。
この空気感、もちろん、味もずっと続いてほしいと思いました。
幸せな朝をありがとうございました。
ごちそうさまでした。



関連ランキング:喫茶店 | 初台駅参宮橋駅幡ケ谷駅



みみ喫茶店 / 初台駅参宮橋駅幡ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3


posted by 陽子 at | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    スポンサードリンク


リンク集
3ヶ月集中!ゴルフスクール日記
本読む? -オススメ本の感想文
起業する? - 融資やフランチャイズ 中級テニススクール日記
レストラン・カフェ - どこ行く?おすすめは?
海外・国内旅行の食レポ・おすすめスポット
うち見る?−マンションとコンビニ−