スポンサードリンク



「お好み焼き いまり 東京本店 」(恵比寿)☆外国人にも人気!


IMG_9109.JPG

ずっと気になっていたお店です。
お店の棚?のような所にキャベツが丸ごと置いてあったりします。
(多分、営業中の合図?)

一度、のぞいた時があったのですが、席数も少ないので、満席で入れず。
今回ふらっと行ってみたら、入れました。

お店は真ん中に大きな鉄板があり、その周りがカウンター席になっている、という作り。
座れるのは8名くらいでしょうか。
小さなお店で、スタッフの方1名で切り盛りされています。

大きな鉄板なので、自分で焼くのかなと思いきや、スタッフの方が目の前で焼いて、できあがったら自分の席の前に置いてくれます。
自分で焼くのも良いですが、私としてはプロの方に焼いてもらうのが一番美味しいと思うので、このスタイルが一番好きです。
職人さんの仕事っぷり、美しいですし。

悩んでいたら、スタッフの方がオススメを教えてくれたので、その辺取り入れながら、オーダーしました。
一つずつ、お客様の様子をうかがいながら、順番に焼いてくれます。
手仕事、美しいです。

あと、ソースとマヨネーズの組み合わせは鉄板ですね。
日本人のソールフード(マヨネーズはヨーロッパ発祥のようですが)です。
ドリンクも私は普段、ビールしか飲まないのですが、オットが頼んだレモンサワーが美味しい。
凍りも丸くて、つるつるです。
サワー類はほとんど頼まないのに、2杯目はレモンサワーいただきました。

途中で外国のお客様が隣に。
日本語メニューしかないので、おすすめを出しても良いかと
流暢な英語で店員さんが話しかけます。

聞いてみたら、シンガポールから来たご夫婦で
恵比寿のウェスティンホテルにご宿泊。
お金持ちだー。
ホテルのコンシェルジュ?でこちらのお店を紹介しているようで、外国のお客様、結構多いようです。
確かに坂下ってすぐですし、目の前で焼いてくれるので、パフォーマンス的にも良いですよね。

小さいお店なので、人数が多い時は、西口のもう1店舗のお店の方が良いのかもしれません。
(私はいったことないですが)
こちらのお店を社長が1人で始めて、それから西口のお店もオープンさせたそうです。

スタッフの方の無駄のない動きに感心しました。
一人でまわすのはとても大変だと思います。
オットも以前、店長をしていたことがあるので、相当レベルが高くないと一人じゃ任せられない、と言っておりました。
そりゃ、そうですよね。

是非、また伺いたいと思いますが、満席の時もあると思うので、めげずに何度かのぞきます。
ご馳走様でした。



関連ランキング:お好み焼き | 恵比寿駅広尾駅



お好み焼き いまり 東京本店お好み焼き / 恵比寿駅広尾駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4




posted by ちょちょ at | 和食系(蕎麦を除く) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    スポンサードリンク


リンク集
3ヶ月集中!ゴルフスクール日記
本読む? -オススメ本の感想文
起業する? - 融資やフランチャイズ 中級テニススクール日記
レストラン・カフェ - どこ行く?おすすめは?
海外・国内旅行の食レポ・おすすめスポット
うち見る?−マンションとコンビニ−