スポンサードリンク



「ゆかわ」(神楽坂)☆石畳の小道を入った隠れ家しゃぶしゃぶ。接待にも!


IMG_7371.JPG

ある集まりがあり、こちらのお店で開催されました。
神楽坂は都心にあるのに、和の雰囲気を残し、歩いて回れるサイズ感が気に入っている
私の好きな街の一つです。

レストランも和食はもちろん、洋食も工夫されているところが多く、美味しいですよね。
以前は友達が住んでいたので、よく来ていました。

このクラスの価格のお店は、何かないとこれないので、良い機会です。
しゃぶしゃぶって、昔は温野菜に行ったなーなんて思い出しました。
今は値上がりしちゃって、ほとんど行っていませんが。

今回は10人くらいで個室。
小道を入ると暖簾が見えます。
小さな行灯?もいい感じ。

日本風の玄関を上がると、古民家のような佇まい。
廊下が続き、部屋が並んでいます。
スタッフは勿論着物。

前菜からいただきます。
ローストビーフとワサビのピリリとした感じがあって、お酒も進みます。
(と言っても、私はあまり飲めませんが)

その後、前菜。
こういうお店はお皿にもこだわっていますよね。
私のお皿はシックなお皿でしたが、扇形の赤いお皿だったり、全員違う種類のお皿に盛り付けられて、
すごく華やかな食卓でした。
(おじさまたちがどこまで気がついたかはわかりませんが。。。)

特に改めて写真を見直すと、そう思います。
家でもここまでお皿にこだわってお料理を出せたら、また食卓も盛り上がるのでしょうが。。。
無理だな。。
お店で楽しみます。

私はビールしか飲めないし、食べると飲めなくなるので、1杯だけにして食べるモードに。
周りはビールからスパークリングやワインに変えていましたが、ワイン類にも合うお食事だと思います。

さてさて、お待ちかねのしゃぶしゃぶ。
野菜、肉と用意されていきます。
肉が大きい!
薬味を入れたポン酢に入れていただきます。

美味い・・・
口の中で溶けていきます。
薬味もピリリ美味しいです。
幸せです。
ゴマだれ、野菜とお腹いっぱい。

量はそんなに多く見えないのですが、1枚1枚あぶらが乗っているのでしょうか。
ゆっくり味わって食べていたら、結構お腹いっぱいになりました。

締めは豚骨のラーメンか、醤油(確か?)のうどんを鍋ごとに選べます。
私は結構おなかがいっぱいになってしまったので、うどんにしてもらいました。
出汁が美味しい。
上品なお味です。

最後にシャーベットをいただいて、お店を後にしました。
そこそこのお値段しますが、接待などで外さないお店だと思います。
外国人の方にも、このお店つくりや雰囲気、お料理に満足していただけるのではないでしょうか?
和食好きの両親にも今度、連れて行ってあげようと思いまいsた。


ゆかわ懐石・会席料理 / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3


posted by ちょちょ at | 和食系(蕎麦を除く) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    スポンサードリンク


リンク集
3ヶ月集中!ゴルフスクール日記
本読む? -オススメ本の感想文
起業する? - 融資やフランチャイズ 中級テニススクール日記
レストラン・カフェ - どこ行く?おすすめは?
海外・国内旅行の食レポ・おすすめスポット
うち見る?−マンションとコンビニ−